ホリ袋

LIFE'S A GAS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) このエントリーをつぶやく
[タグ未指定]

【日記】ラクダの眼の中の針 

今日はReo Yokomizo & Neon Groupが出る「ZIGZAG #3」というイベント@新宿RED CLOTHに行ってきた。

20080914_zigzag3_20080923_zigzag4_flyer.jpg
ZIGZAG #3 フライヤー

neongroup.jpg
Reo Yokomizo & Neon Group


ショージキ、人は少なかったが、俺はそういうのは結構好きだ。

ライブハウスを離れた俺が言うと、他人事のようだけど、実際今まで行ったライブで思い出せるのは客が少ないライブばかりだ。

何でか分からないけどね。

やる側も変な気負いもなく、ホントありのままやるからかね。


そんなわけで今日のNeon Groupも変な気負いもなく、ありのままやってるように見えたが、良かったな。

いや、なんかこう書くとそんなに良くなかったんじゃないかと思うけど、すごいよかった。

ギターの逆瀬川くんに釘付けだったよ。

あと、久々にブライアン・イーノのアレやってたな。

「久々に」って言っても、俺ホントはあの曲新潟のライブ以来だと思ってたけど、調べてみたらあのときはやってなかったんだな。

DJでかかってたから、Neon Groupがやったと思い込んでたんだな。

しかし、久々だったけど、この曲のNeon Groupバージョンは最高にゴキゲンだ。



で、打ち上げ(というほどでもないけど)もホドホドに終電前に帰ってきたので、他に特筆することはなし。



こういう、ワケのわからない消耗のない夜はいいもんだ。

シトシト降る雨も手伝って、なんだか癒されるカンジがする。




Goes to show
How winds blow
The weather's fine
And I feel so so-so, so

Birds of prey
With too much to say
Oh what could be my destiny
Another rainy day


出かけてみれば
風が吹こうが
天気は上々
気分もまあまあ

肉食鳥の
手に負えないこと
さて、雨の降る日には
また別の幸運でもあるだろうか


BRIAN ENO 「NEEDLE IN THE CAMEL'S EYE」




BRIAN ENO 「NEEDLE IN THE CAMEL'S EYE」 動画

BRIAN ENO 「NEEDLE IN THE CAMEL'S EYE」収録アルバム
 ↓ ↓ ↓

ヒア・カム・ザ・ウォーム・ジェッツ
[ 2008/09/15 ] DIARY | トラックバック(0) | コメント(0) このエントリーをつぶやく
[タグ未指定]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

HOLLIE

Author:HOLLIE
最近埼玉古書組合に加入し、ネットで古本屋を営んでいます。
不要になった本、CD、DVD、レコードなど買取します。

過去の経歴
下北沢SHELTER~松本RIDEOUT~渋谷LUSHという3つのライブハウスを経て、その間プチ週末というパーティーを新宿LOFTで毎月開催したり、「JUNKSHOP」というライブイベントを不定期に開催していたが、それらの企画は現在休止中。
仕事が落ち着いてきたら、またボチボチやります。

Twitter
告知専用掲示板

過去記事ベスト10
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。