ホリ袋

LIFE'S A GAS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) このエントリーをつぶやく
[タグ未指定]

【日記】燃える叫び 

11月9日(日)、LITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P.企画「平成ウエスタンカーニバル」に行った日の日記。


20081109_heiseiwesterncarnival_flyer.jpg
平成ウエスタンカーニバル フライヤー


この日は出演バンドの中にFIRESTARTERもあったのだが、FIRESTARTERは都内では結構久しぶりのライブ、更にその間にギターに新メンバーのNATCHを迎えたので、NATCH加入後、都内初ライブでもあった。

そのためか、主催のLITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P.はトリ前で、その後にFIRESTARTERがトリとして登場。

で、俺は遅れて行ったので、マトモに観るのはLITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P.から。

最後の方でMCでリュウタさんが「パンク、ロカビリー、スタイルは何でも構わない。自分が手に入れたスタイルに誇りを持て」と言ってたのが印象的だった。


LITTLE ELVIS RYUTA & THE S.R.P.終演後、FIRESTARTERがセッティングを始めるのだが、FIFIさん、リーゼントw

081109_fifi.jpg
ぶれてる上にライブ中盤の写真なので髪型も崩れて分かりづらいか


そして、FIRESTARTERらしく、新メンバーNATCHのことや、リーゼントのことには特にふれずw、「KEITH RICHARDS MAN」からスタート。

新曲の「PUNK ROCK TRAIN」はよかったな。

「JUNKSHOP」は英詞になってたが、アンコールでは日本語詞の「JUNKSHOP」も披露。

再三のアンコールでEDDIE & THE HOT RODSの「燃える叫び(DO ANYTHING YOU WANNA DO)」。

なんだかこの日のイベント、そしてさっきのリュウタさんのMCに呼応しているようで、とても燃えました。


EDDIE & THE HOT RODS 「燃える叫び」 動画


I'm gonna break out of the city
Leave the people here behind
(この街を飛び出し、やつらともオサラバ)
Searching for adventure
It's the kind of life to find
(冒険を求めることは人生を追求すること)
Tired of doing day jobs
With no thanks for what I do
(毎日の仕事にはウンザリ。何のためにやってるのか)
I know I must be someone
Now I'm gonna find out who
(俺は何者かにならなくちゃならない。今しかない、俺はそいつを探しに行く)

EDDIE & THE HOT RODS 「燃える叫び(DO ANYTHING YOU WANNA DO)」 訳:俺



「燃える叫び」収録のEDDIE & THE HOT RODS 2ndアルバム
 ↓ ↓ ↓

イチかバチか
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

HOLLIE

Author:HOLLIE
最近埼玉古書組合に加入し、ネットで古本屋を営んでいます。
不要になった本、CD、DVD、レコードなど買取します。

過去の経歴
下北沢SHELTER~松本RIDEOUT~渋谷LUSHという3つのライブハウスを経て、その間プチ週末というパーティーを新宿LOFTで毎月開催したり、「JUNKSHOP」というライブイベントを不定期に開催していたが、それらの企画は現在休止中。
仕事が落ち着いてきたら、またボチボチやります。

Twitter
告知専用掲示板

過去記事ベスト10
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。