ホリ袋

LIFE'S A GAS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) このエントリーをつぶやく
[タグ未指定]

【日記】映画「WHO KILLED NANCY」を観てきた 

AKA(DRUNK FUX)とTSUNEGLAM SAM(YOUNG PARISIAN)と3人で映画「WHO KILLED NANCY」を観てきた。


whokillednancy_flyer.jpg
WHO KILLED NANCY フライヤー


一昨日公開されたばかりなのだが、本日の客(一日にレイトショーの一回のみの上映)はうちら含め5人!

月曜のレイトショーとはいえ…。

しかし、おかげでホームシアター感覚でした。

前から2列目だったし、スクリーンもちょっとでかい家庭用のスクリーンというカンジだし。

アラン・パーカーというシド研究の第一人者みたいな人が書いた本をもとに作られた映画で、シドとナンシーの歴史を顧みつつ、色んな人の証言インタビューからナンシー殺害の真犯人を浮き彫りにしていくというもの。

最終的なところはネタバレになるので控えるが、知らなかった事実や見たことない映像・写真が満載で、尚且つテンポよく進んでいく構成で映画としてもちゃんと成り立っていてかなり面白かった。

シドはポール・ウェラーとケンカしてボコボコにされたことがあるとか、ポール・ウェラーの親父はボクサーだったとか(だからLONSDALEのTシャツ着てたのかな。って全然映画と関係ねーけど)、「My Way」の歌詞の「I killed cat」の意味が分かったり、ナンシーが殺された夜、シド達の部屋にMISFITSのジェリー・オンリーがいたとか、ホントに意外な知らないことが山盛りだった。

DICTATORSのマニトバが出てたけど、というかマニトバの奥さん?が証言者として出ててマニトバも何となく一緒に出たみたいなカンジなんだけど、一言も喋らずw

SEX PISTOLSやシド・ヴィシャスの曲は使用料が高くて使えなかったらしいが、エンディング曲はBUZZCOCKSがこの映画のサントラ用に作ったとか…。


俺はまだ読んでないけど、この映画のもとになったアラン・パーカーの本も相当面白いらしい。

でも、アラン・パーカー、映画ん中で完全にMOTLEY CRUEのTシャツ着てたよww



6月10日発売予定のDVD。特典として未収録映像付き。初回限定盤にはTシャツ、ブックレット付き。
 ↓ ↓ ↓

フー・キルド・ナンシー


コッチは通常盤
 ↓ ↓ ↓

フー・キルド・ナンシー


この映画の原作本
 ↓ ↓ ↓

シド・ヴィシャス ノー・ワン・イズ・イノセント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

HOLLIE

Author:HOLLIE
最近埼玉古書組合に加入し、ネットで古本屋を営んでいます。
不要になった本、CD、DVD、レコードなど買取します。

過去の経歴
下北沢SHELTER~松本RIDEOUT~渋谷LUSHという3つのライブハウスを経て、その間プチ週末というパーティーを新宿LOFTで毎月開催したり、「JUNKSHOP」というライブイベントを不定期に開催していたが、それらの企画は現在休止中。
仕事が落ち着いてきたら、またボチボチやります。

Twitter
告知専用掲示板

過去記事ベスト10
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。