ホリ袋

LIFE'S A GAS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) このエントリーをつぶやく
[タグ未指定]

【動画】Michael Monroe (マイケル・モンロー) のカヴァー色々 

ちょっと前にtwitter経由でぶったまげる音源があるのを知った。


YouTube - Michael Monroe w/ Stiv Bators - I Wanna Be With You (Demo- 1985)
※動画の貼り付けができないのでリンク先をご覧ください。


MICHAEL MONROE(HANOI ROCKS)とSTIV BATORS(DEAD BOYS)が一緒にやってるというだけでもドキドキするが、なんとRASPBERRIESの「I WANNA BE WITH YOU」をやってるとは!

なんというゴールデントライアングル!

早速収録されてる音源探してみたらあったんだけど廃盤になってるみたいで結構高いのね…。


Peace of MindPeace of Mind
(2000/03/14)
Michael Monroe

商品詳細を見る


しかし、他にもDAMNEDの「Machine Gun Etitquette」(!)やMC5の「Kick Out The Jams」なんかも収録されてて、うーん、欲しい!


で、他にも色々見てたら、HOTRODSのアレをやってる動画もあった。


YouTube - Michael Monroe: Do Anything you wanna do

これも知らなかった。不覚。

こっちはフツーに収録されてるアルバムが買えるみたいですね。

Michael Monroe / Whatcha Want 輸入盤 【CD】

Michael Monroe / Whatcha Want 輸入盤 【CD】

価格:1,932円(税込、送料別)




で、さらに見てみたら先のアルバムに入ってる「Machine Gun Etitquette」をやってる動画があった。

しかも、「LOVE SONG」と立て続けに!


YouTube - Michael Monroe Love Song/Machine Gun Etiquette Live Pakkahuone 16th July 2010

これ実際観てたらぶっ飛ぶよな。


これ何度も書いてると思うけど、HANOI ROCKSってロックの入口にはサイコーだと思う。

すべて正しい気がするよ。

俺は結構大人になってから聴いたから特にそう思う。


ちなみに今回の情報提供元ツイートは以下。ありがとうございました。

ラズベリーズのアレです。 Michael Monroe w/ Stiv Bators - I Wanna Be With You (Demo- 1985) http://t.co/gQs5emm via @youtubeless than a minute ago via Tweet Button




【関連リンク】
splash(マイケル・モンローオフィシャルウェブサイト)
ハノイ・ロックス - Wikipedia
www.stivbators.com
Raspberries - Official Web Site
The Damned Official Website
Hot Rods
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

HOLLIE

Author:HOLLIE
最近埼玉古書組合に加入し、ネットで古本屋を営んでいます。
不要になった本、CD、DVD、レコードなど買取します。

過去の経歴
下北沢SHELTER~松本RIDEOUT~渋谷LUSHという3つのライブハウスを経て、その間プチ週末というパーティーを新宿LOFTで毎月開催したり、「JUNKSHOP」というライブイベントを不定期に開催していたが、それらの企画は現在休止中。
仕事が落ち着いてきたら、またボチボチやります。

Twitter
告知専用掲示板

過去記事ベスト10
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。